【映画】ボヘミアン・ラプソディのフル動画を無料視聴する方法とDVD情報まとめ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』はカリスマロックバンドQueenのボーカル、故フレディ・マーキュリーを主人公とした大人気映画作品です。

興行収入は音楽伝記映画ジャンルで史上1位の約990億円、日本では2018年公開の映画として最高の127億(2019年4月現在続伸中)となりました。

2018年11月9日に映画公開され、大人気ロングランで2019年4月現在も劇場公開中となっています。

そして待望のDVD発売&動画配信サービス開始された、映画「ボヘミアン・ラプソディ」のフル動画を無料視聴する方法とDVD情報をまとめまてみました。

さらに映画「ボヘミアン・ラプソディ」に似た作品も一緒にまとめてますので興味があればチェックしてください。

 

映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画を無料視聴

まず最初に映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画を無料視聴できる結論をまとめておきます。

【メモ】映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画を今すぐ観るなら

映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画を今すぐ無料で観たいなら
→「U-NEXT

すでに「U-NEXT」に登録経験がある
→「FOD」or「ビデオパス

現時点(2019年4月)では映画「ボヘミアン・ラプソディ」はポイント作品になります。

U-NEXT・FOD・ビデオパスは登録時に無料でポイントがもらえるので、配布されたポイントを使えば今すぐフル動画を観ることができるのです。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のフル動画を配信している動画配信サービスを調査しましたので、後ほど紹介していきますね。

また、先ほど結論でもお伝えした通り動画を無料で観るなら「U-NEXT」が一番おすすめです。

U-NEXTは31日間の無料お試し期間と登録時に600ポイントがもらえるので、映画「ボヘミアン・ラプソディ」は432ポイントがかかりますが、すぐに動画を無料視聴することができます。

そのため、映画『ボヘミアン・ラプソディ』以外にも、色んなジャンルの動画やドラマを登録直後に無料で観ることができますよ。

海外の作品だけでなく国内のドラマや映画も多数配信していますのでぜひ一度使ってみてください。

ビデオマーケットやビデオパスでも無料で観れますが、U-NEXTのほうが他の映画も多く見れますのでおすすめですよ。

それでは、映画ボヘミアン・ラプソディを配信している動画配信サービスなど調査結果を紹介します。

映画ボヘミアン・ラプソディが配信している動画サービス一覧

まずは映画ボヘミアン・ラプソディが配信している動画配信サービスを調査してみました。

配信サービス 配信状況 視聴メモ
U-NEXT 今すぐ動画視聴可
FODプレミアム 約2週間で動画視聴可
Paravi × 配信なし
music.jp × 配信なし
hulu × 配信なし
dtv 432円支払う必要あり(期間限定配信)
ビデオパス 今すぐ動画視聴可
Netflix × 配信なし

調査した結果、映画ボヘミアン・ラプソディを配信している動画配信サービスは調べた9つ中4つありました。

U-NEXT・FOD・ビデオパスの場合は登録時に貰えるポイントを使うことで動画をフルで観ることができます。

そして、U-NEXT・ビデオマーケット・ビデオパスの中で、どれを選択するかと言われればU-NEXTがおすすめですね。

U-NEXTであれば映画ボヘミアン・ラプソディで主人公フレディー・マーキュリーを好演したラミ・マレックが出演した他作品も見放題作品としてみる事ができますし、他に有名作も数多く見放題になっています。

月額料金が他に比べて高いですが、無料期間も31日間ありますので、その期間中であればお金もかかりませんね。

なので、ボヘミアン・ラプソディやラミ・マレック出演の動画もいくつか観たい場合はU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTについてサービス内容や配信している作品を詳しく知りたい場合はこちらの記事を参考にしてください。

U-NEXTの料金など特徴と利用して感じたメリット・デメリットまとめ

2018年11月28日

ただ、U-NEXTを一度でも利用したことがあると無料お試し期間が使えません。

その場合は「FOD」を使ってみるといいですね。

FODの場合はフジテレビ系の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが数多く配信されていて

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の動画は無料で観れる
無料期間中にフジテレビ系の作品をたくさんみたい
・他にも観たい最新映画がある

というニーズがあればピッタリの動画配信サービスになります。

FODは無料期間中に1300ポイントと動画配信サービスの中で一番多くもらえるので、ポイントが必要な最新映画など2つはみれます。

FODについてもサービス内容や配信している作品を詳しく知りたい人のために記事をまとめてありますので、よければ参考にしてみて下さい。

FODプレミアムの料金など特徴と利用して感じたメリット・デメリット

2018年12月3日

というわけで

U-NEXTに既に登録した事がある

という場合は、FODを試しに利用してみるといいですね。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は吹き替え配信しているか?

洋画である映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、字幕か吹替を選んで視聴する事になりますね。

『字幕を追いながらだと映像に集中出来ない』という人も多いんじゃないでしょうか。

そこで、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観れる動画配信サービスの中で、吹き替え配信しているサービスを確認したところ

・U-NEXT
・FOD
・dtv
・ビデオパス

配信されている上記4つ全ての動画配信サービスで映画「ボヘミアン・ラプソディ」の吹替配信をしていました。

どの動画配信でもポイント配信ですが、U-NEXT・FOD・ビデオパスの場合、無料期間がありポイントももらえます。

ですので、無料期間とポイントを利用すればボヘミアン・ラプソディの吹き替え動画を無料で観ることができますね。

続いて、動画配信サービス以外でも映画『ボヘミアン・ラプソディ』の動画が観れないか調査してみました。

クイーン+アダム ランバート来日公演によるライブ情報

映画『ボヘミアン・ラプソディ』をみたら、きっと

通りすがり

クイーンの生ライブ見たかったなぁ・・

という思う人は多いはず。

実は、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットを受けて、2020年1月にクイーン+アダム・ランバートで来日公演が発表されました!

25、26日さいたまスーパーアリーナ、28日大阪・京セラドーム、30日ナゴヤドームと3都市公演が予定されており、チケットは争奪戦になりますが、ライブがみたいならチャンスですね!

ボーカルのアダム・ランバートもカリスマ性を持ったボーカルでフレディー・マーキュリーと同じく同性愛者である事をカミングアウトしており、どことなく雰囲気が似ているのもボーカルにスカウトされた理由かもしれませんね。

続いて、動画配信サービス以外でも映画『ボヘミアン・ラプソディ』の動画が観れないか調査してみました。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』はYouTubeでフル動画が観れる?

YouTubeで映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画が上がっていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

有料の400円で視聴することができるもののみフル動画で、他の動画は数分の予告編やメイキング映像などでした。

Youtubeでは無料で映画「ボヘミアン・ラプソディ」のフル動画を観れないので、U-NEXT・FOD・ビデオパスを使ったほうが400円支払って観るより間違いなくお得ですよ。

映画ボヘミアン・ラプソディはpandora(パンドラ)でフル動画が観れる?

パンドラで映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画がアップされていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

画像の通り、関連動画はいくつかあがっているものの、フル動画はあがっていないようですね。

パンドラでは映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画を観ることはできませんでした。

 

映画ボヘミアン・ラプソディはdailymotion(デイリーモーション)でフル動画が観れる?

dailymotion(デイリーモーション)で映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画が上がっていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

デイリーモーションでも関連する数分の動画は数多くあがっていますが、フル動画はあがっていないようでした。

リサーチしてみたところ、youtube・パンドラ・デイリーモーションでは、映画ボヘミアン・ラプソディのフル動画を無料でみれませんが、そのうちアップする人が出てくるかもしれません。

ですが、そもそも違法ですし、フル動画がみれたとしても画質が悪い・広告が入る・途中で止まる・ウイルスサイトへ誘導されるなど、落ち着いて観れないので映画が台無しです。

やはり、無料動画配信サイトで無理に探して見ようとするよりも動画配信サービスを使えば無料でフル動画がみれるのでオススメですね。

続いて映画『ボヘミアン・ラプソディ』のDVD情報について調べてみました。

 

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のDVD情報

動画配信サービスよりもDVDやBDで映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観たい場合のために情報をまとめました。

まず映画『ボヘミアン・ラプソディ』のDVDを購入する場合ですが、Amazonでチェックすると新品だと3000円前後(BDでも3700円)4KのBDなら5600円ほどでDVD・BDを購入することができます。

次にDVDレンタルについてですが、 2019年4月17日にレンタルが開始されました。

DVDなのでモチロン字幕・吹替どちらにも対応しているので、レンタルなら好みの方法でみれますね。

ネットレンタルのTSUTAYA DISCASでもレンタルはしており、借り放題プランを使えば無料でレンタルすることもできます。

レンタルでボヘミアン・ラプソディを観るならTSUTAYA DISCASを使ってみるといいですね。

PCやスマホからネットで気軽にレンタルが出来ますし、お試し期間中は何本借りても無料なので、気になる映画など一緒にレンタル出来るのでお得ですね。

TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しを使う

 

映画ボヘミアン・ラプソディのあらすじ・キャスト情報

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の基本情報をまとめておきます。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のあらすじや出演者

映画「ボヘミアン・ラプソディ」はQueenのボーカル、故フレディ・マーキュリーを主人公とした作品です。

ボヘミアン・ラプソディのあらすじはこちらになります。

【あらすじ】

1970年、若かりし頃のフレディー・マーキュリー(ラミ・マレック)はライブハウスに通っていた。

ある晩、フレディはボーカルが脱退したバンドに自分の歌声を聞かせて売り込み、クイーンを結成する。

クイーンは斬新な楽曲に革新的なレコーディングなど挑戦を続け、異例のスタイルで次々とヒット曲を生み出していく。

しかし、スターダムをのし上がっていく栄光の影で次第にフレディはメンバーと対立していき・・・

【キャスト】
ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ

クイーンは昔から好きなバンドの1つではあったのですが、フレディー・マーキュリーが映画化されるとは思いませんでした。

そして、それが大ヒットとなったのも意外でしたが、実際に映画を観て納得の内容でした。

色々と語り継がれていた伝説やエピソードからイメージしていた人物像は表の顔で、裏でこのような苦悩や葛藤があったのも意外で、様々なテーマやメッセージを含んだ映画でオススメの作品ですね。

そんな映画「ボヘミアン・ラプソディ」の予告編は、こちらで観ることができます。

 

映画ボヘミアン・ラプソディに似た映画を紹介

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観終わったあとに「同じ感覚になりたいな」という方のために、映画「ボヘミアン・ラプソディ」に似た作品一覧をまとめました。

映画ボヘミアン・ラプソディ以外のおすすめ映画

マイケル・ジャクソン THIS IS IT
マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー
キャッツ

映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」も知っている人も多いと思いますが、カリスマアーティストのマイケル・ジャクソンを映画化した作品でおすすめです。

あとは雰囲気は違いますが、音楽系の映画でオススメなのは「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」ですね。

【映画】マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーのフル動画を無料視聴する方法とDVD情報まとめ

2019年2月17日

人気映画の続編で映画「ボヘミアン・ラプソディ」と同じく2018年にヒットした作品でオススメです。

もし、観たことがない映画があればこれを機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

以上、映画「ボヘミアン・ラプソディ」のフル動画を無料視聴する方法とDVD情報まとめでした。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を配信している動画配信サービスはいくつありますが、無料視聴できておすすめできるサービスは「U-NEXT」。

無料お試し期間もありますし、見放題作品も多いのでおすすめです!

ただ、U-NEXTに登録したことがある場合はFODを使えば無料視聴できますよ。

何度も映画館に観に行ったという人もよくききましたし、観たことがない場合はぜひ動画を観てみてくださいね。

50音別|見たい映画を探す

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

映画を無料で観れるおすすめ動画配信サービス


U-NEXT


動画配信サービス:U-NEXT
月額料金:1,990円
31日間無料お試し期間あり

<U-NEXTの特徴>
登録直後に無料お試し期間でも600ポイントが無料でもらえるため、新作映画1本を無料で観ることが可能!映画の見放題も多数。




動画配信サービス:FODプレミアム
月額料金:888円
1ヶ月間無料お試し期間あり

<FODの特徴>
無料お試し期間内に合計1300ポイントが無料でもらえるので、新作映画が最大3本を無料で観ることが可能!フジ作品を中心に見放題も多数。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です